【ドルフロ】雪夜の無礼講ノクターン 第3ステージ [X-ANT] S評価クリア&M82A1掘り周回メモ

xmas-3アイキャッチイベント攻略

この記事ではクリスマスイベント「雪夜の無礼講ノクターン」第3ステージ [X-ANT] のステージS評価クリアの攻略と、限定ドロップ人形☆5 RF「M82A1」掘りについて書いてあります。

雪夜の無礼講ノクターン 第3ステージ [X-ANT] ステージ攻略

xmas-3マップ

ステージ概要

このステージは3ターン以内にマップ上に存在するレーダーのマスを3つ占領することが目的です。
マップ中央のレーダーは一方通行で阻まれていて直接占領できないので上と左右の3方向から包囲占領を狙います。

夜戦ステージになっています。

出現する敵はこれまでのステージ同様に鉄血です。


ステージクリア時にもみの星飾りを10個獲得できます(1日60個まで)


ステージクリア条件

3ターン以内にレーダーを3つ占領する。


ステージS評価獲得条件

損失または撤退部隊を出さずに3ターン以内に勝利し、敵を3体撃破する。


ステージ初回クリア報酬

代用コアx5


限定ドロップ人形

M82A1

☆5 RF / M82A1

このステージの一部の敵にS評価勝利時や、ステージS評価クリア時に☆5 RF「M82A1」をドロップする可能性があります。


ステージS評価クリアの方法(戦闘用部隊3つ使用)

攻略に必要な戦力の目安

LV80以上/4Link部隊を3つ使います。
敵が少し強いのでLV90以上/5Linkの人形が何人かいた方が少し楽になります。

夜戦ですが装甲兵は出現しないため、編成は3部隊ともSMG+AR+HGで大丈夫です。
アタッカーの夜戦装備は忘れずに。

作戦開始前

司令部から1部隊目、右上と右下の飛行場からそれぞれ2部隊目と3部隊目を呼び出して作戦開始します。

1ターン目

xmas-3 1ターン目手順
  1. 1部隊目を下1マス移動します。
  2. 2部隊目を左2マス移動します。
  3. 3部隊目を上2→左下1マス移動してターン終了します。

2ターン目

xmas-3 2ターン目手順
  1. 1部隊目を右1マス移動します。
  2. 2部隊目を下1マス移動します。
  3. 3部隊目を右上1→下2→左1マス移動してターン終了します。

3ターン目

xmas-3 3ターン目手順

1部隊目を左下1マス移動してレーダーのマスの上でターン終了します。

これでステージS評価クリアになります。


限定ドロップ人形☆5 RF「M82A1」掘り周回について

このステージの限定ドロップ人形である☆5 RF「M82A1」は以下のマップの〇で囲んだ敵部隊がドロップします。

xmas-3限定ドロップ

限定ドロップ人形☆5 RF「M82A1」掘り周回の手順(1周1ターン/ドロップ判定1回&白金勲章・雪夜の無礼講ノクターン1個)

限定ドロップ判定がある敵は2体いますが、マップ左下にいる方が若干倒しやすい編成になっています。

戦闘用部隊でマップ左下にいる限定ドロップ判定のある敵を倒します。
その後飛行場まで引き返してから撤退させてリトライか作戦終了します。

戦闘用部隊1つ、ダミー部隊1つ使用します。

1周1ターンでドロップ判定1回(戦闘1回)&白金勲章・雪夜の無礼講ノクターン1個獲得になります。

省資源向けの部隊編成について

LV100以上/5LinkのAR1人+HG1~2人がおすすめです。

適正レベルで5人で周回する場合は出来ればLV90以上/5Linkの人形が何人かいた方が楽になります。

作戦開始前

左上の司令部から1部隊目(ダミー部隊)、右下の飛行場から2部隊目(戦闘用部隊)を呼び出して作戦開始します。

1ターン目

xmas-3 限定ドロップ周回1ターン目手順

2部隊目を左2マス移動して限定ドロップ判定のある敵を倒します。
続いて2部隊目を元の飛行場へ引き返してから撤退させたらリトライか作戦終了します。


以上、クリスマスイベント「雪夜の無礼講ノクターン」第3ステージ [X-ANT] の攻略と、限定ドロップ人形☆5 RF「M82A1」掘りについてでした。


クリスマスイベント「雪夜の無礼講ノクターン」第4ステージ [Ode to present] の攻略記事は以下のリンクからどうぞ!

【ドルフロ】雪夜の無礼講ノクターン 第4ステージ [Ode to present] S評価クリア&SRS掘り周回メモ
この記事ではクリスマスイベント「雪夜の無礼講ノクターン」第4ステージ のステージS評価クリアの攻略と、限定ドロップ人形☆5 RF「SRS」掘りについて書いてあります。雪夜の無礼講ノクターン 第4ステージ ステージ攻略...

コメント

タイトルとURLをコピーしました