【ドルフロ】回帰定理 [⑬ EX] ステージS評価クリア攻略メモ

pr-ex4アイキャッチ第一章

この記事では回帰定理 [⑬ EX] のステージS評価クリアの攻略について書いてあります。

回帰定理 [⑬ EX] ステージ攻略

pr-ex4マップ2
マップ上側
pr-ex4マップ
マップ下側

ステージ概要

このステージは9ターン以内にマップ左上にある2つの赤く光るマスのどちらかを占領することが目的です。


出現する敵はパラデウスで通常兵、装甲兵ともに配置されています。

作戦能力6桁の敵(巡回or警戒モード)は非常に強いため戦闘にならないように気を付けて進みましょう。

それ以外の敵はランダム移動、拡張モード、駐留モードのいずれかです。


ステージクリア時に物資箱を10個獲得できます(1日60個まで)


ステージクリア条件

9ターン以内にマップ左上にある2つの赤く光るマスのどちらかを占領する。


ステージS評価クリア条件

部隊の損失を1回以内、或いは修復の回数を1回以内に抑え9ターン以内に勝利する。


ステージ初回クリア報酬

新型射撃管制モジュール

新型射撃管制モジュールx2


限定ドロップ人形

ルイス

☆5 MG / ルイス

P22

☆5 HG / P22

このステージの一部の敵にS評価勝利時やステージS評価クリア時に上記の人形をドロップする可能性があります。


ステージS評価クリアの方法(戦闘用部隊1つ、ダミー部隊1つ使用)

ランダム移動の敵が巡回モードの敵の移動先に割り込んでしまい、この記事の通りにならない場合があるかもしれません。

ターン数に余裕はあると思うので、その場合は邪魔な倒せる敵を掃除しつつ様子を見ながら進めてみてください。

攻略に必要な戦力の目安

LV100以上/5Linkの部隊を使用します。

ドッペルゾルドナーがいる部隊とも戦うので編成はHG+RFで組みます。

そこそこ火力高いガンナーがいるため防御を上げたSGを入れてメイン盾にするのもおすすめです。

妖精スキルを使用する場合は挑発妖精、海辺妖精、守護妖精、双子妖精辺りが良さそうです。


融合勢力を育てている場合はそちらでも大丈夫です。

戦うことになる敵部隊はガンナーが多いのでアーキテクト-NVW型やマンティコアでノックバックさせながら遠距離攻撃で攻めると、こちらは被害をほとんど受けずに楽に倒せます。

作戦開始前

飛行場から1部隊目(戦闘用部隊)を呼び出して作戦開始します。

1ターン目

pr-ex4 1ターン目手順
  1. 1部隊目を左上1→右上2移動します。
  2. 飛行場から2部隊目(ダミー部隊)を呼び出してターン終了します。

飛行場1マス上の敵は駐留モードなので移動しません。

2ターン目

pr-ex4 2ターン目手順

1部隊目を右上2→左下2マス移動してターン終了します。

3ターン目

pr-ex4 3ターン目手順

1部隊目を左上1→左下1→上2→右上1マス移動して赤く光るマスでターン終了します。

これでステージS評価クリアになります。


限定ドロップ人形☆5 MG「ルイス」、☆5 HG「P22」掘り周回について

このステージの限定ドロップ人形の☆5 MG「ルイス」、☆5 HG「P22」は下の画像の〇で囲んだ敵部隊にS評価勝利時と、ステージS評価クリア時にドロップする可能性があります。

pr-ex4 限定ドロップ

スタート地点のすぐ近くに限定ドロップ判定がある敵が2体いますが少し強いです。

限定ドロップ人形掘りは∞ステージで行うのがおすすめです。

【ドルフロ】回帰定理 [スピンエコー∞] S評価クリア&限定ドロップ人形掘り周回メモ
この記事では回帰定理 [スピンエコー∞] のステージS評価クリアの攻略と、限定ドロップ人形☆5 MG「ルイス」、☆5 HG「P22」、☆5 RF「Gr SL8」、☆5 AR「TKB-408」、☆5 AR「KH2002」掘り周回について書いてあります。
【ドルフロ】回帰定理 [スピンエコー∞ EX] S評価クリア&限定ドロップ人形掘り周回メモ
この記事では回帰定理 [スピンエコー∞ EX] のステージS評価クリアの攻略と、限定ドロップ人形☆5 MG「ルイス」、☆5 HG「P22」、☆5 RF「Gr SL8」、☆5 AR「TKB-408」、☆5 AR「KH2002」掘り周回について書いてあります。


以上、回帰定理 [⑬ EX] のステージS評価クリアの攻略についてでした!


回帰定理についての情報や当ブログの攻略記事はこちらのページにまとめてあります。

【ドルフロ】大型イベント「回帰定理」の情報と攻略記事のまとめページ
この記事は大型イベント「回帰定理」に関する情報や当ブログの攻略記事をまとめているページになります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました